ファクタリングで即日資金化

  • 即日で資金調達が可能なファクタリングとは

    • 国内の会社同士で取引を行う際には通常、先に商品やサービスを提供した上で後から代金を回収するケースが多いです。

      今までになかったファクタリング会社のランキングに関する情報を公開中です。

      経営が安定している会社であれば、こういった取引方法でもリスクはなかったりします。



      所が中小企業の場合には、資金繰りに余裕がないケースは珍しくないです。



      お陰で代金の回収が遅くなると、資金繰りが出来なくなってしまう等の大きなリスクを背負う事になります。

      もっともそんな経営の危機を回避するには、ファクタリング会社を利用する事がおすすめです。ちなみにファクタリングとは未回収の売掛金の買取を行ったり、売掛債権に保険を掛けてリスク回避が可能なサービスだったりします。

      この様に売掛金の扱い方により、大きく分けて買取型と保証型といった形に分類が可能です。

      ただし資金繰りが苦しくて、即日にでも資金調達が必要な際に保証型のファクタリングを選んでも上手く行きません。

      というのも保証型の場合は、信用力に不安がある会社と取引する場合の保険として利用するのが基本です。


      取引先が倒産した場合に保証会社が保証金を支払ってくれるというあくまで保険的なサービスなので、資金繰りを行うために即日資金提供して貰うという使い方は出来なかったりします。即日資金調達するといった速さを求める場合には、買取型のファクタリング会社に頼るべきです。

      買取型であれば受け取るはずだった売掛金から手数料を差し引かれるものの、最短で即日に現金化する事も出来ます。

      所が注意点としては、取引先との契約書に債券譲渡を禁止する事項が記載されている場合には利用出来ない事です。